Brise Liberte

〜女性のキレイと可愛いを叶えるお店〜

マイアカウントカートを見る
トップイメージ
トップページ
スタッフ
ブログ
ショップ情報
お買い物の手引き
お問い合わせ
プライバシー

※ご注文の前に必ずご確認ください。

ネイルチップの注文方法はコチラ
ネイルフルオーダー方法はコチラ
ドール服のオーダーについてはコチラ
アクセサリーのオーダーについてはコチラ

*ネイルチップの装着方法

装着前の自爪に簡単なケアをし、正しく装着することで持ちがよくなります。
ネイルチップを繰り返し使え、自爪の負担の少ないネイルシール(テープ)がオススメです。

*ネイルチップの装着前の準備(フィッティング)

①ネイルチップが自爪に合うか確認してみてください。
チップと爪のカーブが合うとナチュラルに見えます。
大きい場合は、ネイルファイル(爪やすり)で削って、ご自身の爪と合うように調整してください。
チップは柔らかいので、簡単に削ることができます。また、長さが気になる場合も短くすることが可能です。
※サイズで迷われた際は、大きい方をお選びください。

②自爪は短めに整えてください。甘皮も処理しておくと、より綺麗に装着できます。

③装着前は手を洗って汚れを落とし、水分をしっかり拭き取りましょう。
次に、爪の油分を落としてください。手指消毒用のアルコールなどで落とせます。アルコールの入っているウェットティッシュが便利です。

*ネイルチップの装着

①先にシールを爪に貼ります。爪よりも大きい場合はカットして下さい。爪先ではなく根元側を切るとシールの形が変わらずに使えます。

②ネイルチップを付け根から付ます。空気が入らないように、根元から押すように密着させてください。
利き手と反対の小指から付けていき、人差し指と親指は最後にするとスムーズです。

*装着時の注意事項

・ネイルチップ装着後1時間程度で接着が安定し、取れにくくなります。それまでは手を洗ったり、指先を多く使う作業は避けてください。

・ネイルシールは水に強くありません。接着が安定した後、さっと手を洗う程度以外の入浴や水仕事などをする際には必ず外してください

・メイクや着替えなどを終わらせてから装着してください。

・外出中に万が一取れてしまった時の為に、予備用のシールを携帯しておくと便利です。

*ネイルチップのアフターケア

①40度前後のぬるま湯に指先を1〜2分程度つけます。ネイルシールがふやけ、外しやすくなります。

②ネイルチップを付け根から外してください。軽く浮かせると、空気が入り全体が外しやすくなります。
ぬるま湯につけたまま外して大丈夫です。

③全てのチップを外したら、チップに残ったシールを取ってください。
シールを剥がす際に、除光液は使わないで下さい。チップが曇り、変色するなどの恐れがあります。
チップに残ったシールは指先でくるくると転がすと簡単に取ることができます。

④ネイルチップを外した後の爪は乾燥しているので、ハンドクリームなどでケアをしてあげて下さい。

※ ネイルチップを無理に外そうとすると、爪を痛める原因となります。
外れにくい時は、少し熱めのお湯に浸すか、ぬるま湯に長めにつけてふやかしてからゆっくり外して下さい。
オレンジウッドスティックなどで付け根とネイルチップの間を差し込み、外すのもオススメです。

※ ネイルチップは装着したままにせず、必ず外してください。
ネイルチップの長期間の装着は衛生上よくありません。
ネイルチップを付けっぱなしにすると、爪とチップの間から水分が入り込み爪にカビが生える原因となりますので、水仕事や、入浴の際には外すようにしてください。

◎ネイルチップは正しくご使用頂くと繰り返し使用が可能です。
お好きなデザインをシーンやお洋服に合わせて、アクセサリー感覚で楽しむことができます。


Brise Liberte
ネイル   ドール服   アクセサリー   その他
ネイルチップ ダッフィー&シェリーメイ ヘアアクセサリー スマホケース
ネイルグッズ ブライス ピアス&イヤリング  
  その他 ペンダント  
    その他  


トップページスタッフブログショップ情報お買い物の手引きお問い合わせプライバシーポリシー